漢方薬・料金について


漢方薬の種類について

漢方薬の形態にはいくつか種類がありますが、お客様の症状やご予算に合わせて選定いたしますので、ご安心ください。
漢方薬の形態にはいくつか種類がありますが、お客様の症状やご予算に合わせて選定いたしますので、ご安心ください。

漢方エキス調合

煎じ薬を顆粒や粉末加工したもの

漢方煎じ薬調合

生薬を煮出した汁をそのまま服用

各種漢方製薬

既に粉薬や錠剤になっているもの

漢方エキス調合

 
煎じ薬を顆粒や粉末加工したもの

漢方煎じ薬調合

 
生薬を煮出した汁をそのまま服用

各種漢方製薬

 
既に粉薬や錠剤になっているもの

※ 廣寿堂の主な取り扱い漢方製剤は、小太郎漢方・ウチダ和漢・栃本天海堂・松浦漢方・東洋薬行・八つ目製薬・一元製薬・三和です。
※ 漢方の原料である生薬も販売しております。(50gより) 

漢方薬の料金について

漢方薬は自費払いとなります。お客様の症状やご予算に合わせてご提案させていただきます。
なお、原料の生薬は自然のものです。料金が変わる場合もあります。また、処方や服用量・種類などにより料金が異なりますので、目安としてお考えください。
漢方薬は自費払いとなります。お客様の症状やご予算に合わせてご提案させていただきます。
なお、原料の生薬は自然のものです。料金が変わる場合もあります。また、処方や服用量・種類などにより料金が異なりますので、目安としてお考えください。

加減調整しない1種類の漢方薬の場合

加減調整しない
1種類の漢方薬の場合

▼1日分の料金:1日3回服用

エキス剤

500円~800円(税別)

煎じ薬

700円~1,000円(税別)

より体質に合わせて漢方薬の合方と加減を行う調合漢方薬の場合

より体質に合わせて
漢方薬の合方と
加減を行う調合漢方薬

▼1日分の料金:1日3回服用

エキス剤

700円~2,000円(税別)

煎じ薬

900円~3,000円(税別)

定休日は月曜日・火曜日です。日曜日・祝日の営業は、漢方薬販売と漢方薬調合のみです。保険調剤は致しません。また、祝日の営業は午後6時までとなります。